SHINYA.のプロフィール

当ブログの著者SHINYA.のプロフィールです。

SHINYA.ってどんな人?

10代で起業。

1986年生まれ。暑苦しいO型。

群馬県伊勢崎市出身の田舎もんです。

ちなみに群馬県の伊勢崎市はかかあ天下で有名なとこです。

あと華蔵寺公園という名の遊園地がありますね。

高卒です。金髪です。

学歴が無い上に金髪です。

でも、東京大学に行けたくらいの頭は持っているんじゃないか?と自分では錯覚しています。

現在1歳の可愛い娘がいてパパをやっています。

もうすぐ、第2子が生まれます。

男の子のようです。

1姫1太郎です。

アトラクティブガイア株式会社という会社の代表取締役もやってます。

 

これまでの大まかな経歴

・進学校の高校に進むも、学年で唯一、ただ一人だけ大学へは進学せず(今思えば本当に大学に行かなくて良かった)18歳で家を出て働きに東京へ上京。

・いきなり営業の仕事を任され、コネも知識も無い中、自分なりにやり方を見つけて営業成績を上げる。

・会社に勤めながら副業でebayで海外から仕入れたものをモバオクで転売して思った以上に稼げる(人生で一番最初の勘違い)。

・自分で作ったTシャツを売って一儲けしたい!と思い、夜間のデザイン学校に通ってイラストレーター&フォトショップを習得すると同時に、WEBサイトの制作スキルも身につける。

・1年でサラリーマンを辞め、19歳の時に原宿に天然石アクセサリーと洋服のお店を出す。

・お店を出したものの、全く宣伝をしていなかったのでお客様ゼロ。外に出てチラシを3000枚ほど配るも全く効果なし。。。これはやばいと思いホームページを作って集客を試みる。

・ホームページを作りしばらく経つと一人、また一人お客様が来てくれるようになり、「何を見て来ましたか?」と聞くと全てのお客様が「ホームページを見て来ました」と言うのを聞いて、インターネットの凄さを実感。

・WEB効果で来店が増えると共に、インターネット通販の売上が拡大。

・ホームページを作ってほしいという依頼をいただくようになったので、お店なんかやってる場合じゃねぇ!と思い立ちWEB制作事業へと転換

・デザインより成約率、売れることの大事さに気づく

・自身の経験を元に、WEBサイト運用のコンサルティングに重きを置く

・独自のコンテンツマーケティング理論を確立

・2014年結婚 → 2015年愛する娘誕生 → 人生初のパパになる

・中小企業庁から依頼された沖縄でのコンテンツマーケティング集客セミナーを大盛況で成功させる

・インスタグラム集客コンサルでクライアントの売上増加

・東京に飽きたので2016年4月に再び群馬に戻る

現在、東京と群馬を行ったり来たりの楽しい生活を送っています。

流行りの言葉で言うと、デュアルライフってやつだと思います。

自分ではそんな洒落たものやってる実感はありませんが。。。

趣味や好きなこと興味のあること

・投資

・事業拡大

・漫画を読む

・ビジネス書を読む

・音楽を聞く(ジャンル問わず聞くけど、特にメタルとテクノは好き)

・ドラム叩く

・車

・娘の成長

・寿司&海鮮系

・ロードバイク

・心理学

・脳科学

・一人旅行