スポンサーリンク

電子書籍を出した経験から結論を話すと、電子書籍に沢山労力と時間をかけるくらいなら、ブログを一生懸命ガシガシ書いた方が1000倍良いです。

冗談抜きで1000倍です。

それは何故か?

いくつかの理由をお話致します。

電子書籍の印税なんてたかがしれてる

電子と言えど、書籍は書籍です。

紙から電子になっただけです。

本を出すからには売れることを想定するはずです。

最初から売れない本を想像する人なんていませんよね?

売れると思った時に考えるのが、印税です。

でもそんなことは全く心配しなくて大丈夫です。

ハッキリ言ってそんな簡単に沢山売れませんwwww

と言うより、出してそんな簡単に売れるのだったら街中フェラーリだらけになりますよw

しかも今のAmazonのkindle売上2位とか、下町ロケットですよ?

下町ロケット

あなたの書籍は、下町ロケットに勝てる自信はありますか?

阿部寛さん主演のドラマもやって、プロモーションもめっちゃかけてますよ?

僕は勝てる自信が無いですw

そんな勝てない勝負をしている暇があったら、ブログをせっせと書くほうがチャンスが山のようにあります。

マイクタイソンと戦っても勝てるような人は、どうぞご自由にw

電子書籍と違ってブログは収益を得られる

決して電子書籍が収益を得られないと言ってるわけではありません。

でもあなたは、電子書籍でめちゃくちゃ儲かっているという人を知っているでしょうか?

もしくは知り合いにいるでしょうか?

ネットで調べて見たでもなんでも構いません。

いたら僕に紹介してくださいw

そんな人いたら逆に凄すぎて紹介してほしいですww

しかし反対に、ブログを使って何かを売ったりアフィリエイトで儲けたり、アドセンス収入を得ている人達は沢山います。

ブログだけで月収100万円超という人も多いので、収益を得るのに電子書籍とブログどちらが良いの?というのは火を見るより明らかだと思います。

 

電子書籍は検索に引っかからない

ブログは検索からの流入がほとんどです。

SNSからの流入もありますが、検索からの流入によってブログは成り立っています。

検索されるというのがブログの強みであり、良さです。

自分が寝ている間にも、ブログ君という優秀な営業マンが弱音も吐かずにせっせと働いてくれます。

しかし電子書籍はどうでしょうか?

検索には全く引っかかりません。

kindleストアには並んで自分が寝てる間に売れるかもしれませんが、それは売れたらの話です。

そんなの待ってるなんて辞めて、さっさとブログを書きましょう。

ブログなら検索もされて、どんどん情報発信できます。

 

ブログで情報をどんどん発信していくべし

何かを人に伝えようと思ったら、とにかく情報発信していくべきです。

リアルで伝えようと思ったら一人一人に伝えていかなければなりませんが、ブログであれば一度書いてしまえば1人見ようが10人見ようが100人見ようが・・・同じことを沢山の人に1度の労力で伝えることができます。

自分はブログに出会えて活用できているおかげで、本当に今まで良いことしかありません。

だからこそブログの塾をやっているのです。

もっと多くの人にブログの良さと未来を伝えたい。

そう思って日々ブログ塾でブログだけで物やサービスを売る方法を教えています。

ブログ塾について気になる方はお気軽にお問い合わせください。

ブログ塾のお問い合わせはコチラから

また地方の方はスカイプ、都内の方は無料対面カウンセリングを行っています。

ユーチューブはじめました

最近ユーチューブもはじめました。
YouTubeチャンネル登録お願い致します(^^)

人生を一発大逆転させて最短で億万長者になる方法

人生を一発大逆転させて、爆発的に稼ぐのなら、僕は投資以外には今のところ思いつくものがありません。詳しくは下記記事を御覧ください。

セミナー講師依頼について

全国どこでも、セミナー講師致します。詳しくは、下記セミナー講師についてのリンク先より御覧ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事