スポンサーリンク

イケハヤさん、ついにYouTuber始めちゃいましたね〜

僕も個人のチャンネル作ってYouTubeやり始めたのは最近ですが、実は他にもチャンネルを複数所有していて、YouTube自体はずっと前からやってました。

それで基本何でも実験と検証が大好きなので、ある一つのチャンネルを作って実験していました。

そのチャンネルの実験の成果が出ましたので、ご報告したいと思います。

再生数100万回を超えた

チャンネル開設してから11ヶ月程で、100万回再生超えました。

とは言え、100万再生超える動画なんてYouTube上にザラにあると思うので、どういう実験だったのか説明していきます。

チャンネル開設から1本しか動画を載せていない

チャンネル開設してから、たった1本しか動画を載せていません。

そのたった1本の動画が、1年で100万再生を超える事ができました。

単純に、動画の需要とキーワードを狙っていきました。

上記の記事でも書きましたが、基本YouTuberは雑魚ばっかです。

動画のクオリティにはこだわっても、動画のタイトル記事にこだわってる人は少ないです。

やはり、ブログをやっていると、検索に対しての意識が強いです。

反社会的な動画や釣り動画、他社のコンテンツではない

ちなみに、ただアクセスを集めるだけだったら、反社会的な映像や釣り動画を載せればできます。

しかし、僕の載せた動画はそういった類の動画ではありません。

もちろん他人のコンテンツをパクったりした動画でもありません。

完全オリジナルコンテンツです。

ほらねw

じゃあどういう動画なの?って聞かれると教えたくないので、簡単に言うと人の役に立つ動画です。

バッドの数も多いのですが、殆どが妬みのバッドですよw

最初の頃の方とか、同じような動画載せてる人から嫌がらせコメントもありました。

でもそんなん基本無視ですw

というか、気にする必要なしw

うっせーw

お前のために動画上げてるんじゃないんじゃカス!とか言いながらコメント消したりしてますw

かまってる時間が勿体無いから即削除ww

YouTube上で予想を上回るカス蝿達が、時間を持て余して為に絡んできますが、僕の作った動画が役立ったと、感謝のコメントを日々いただけている内容の動画になります。

いわゆる、Google先生が好む内容ですね。

感謝のコメントをいただけると、実験とは言え、動画を作って本当に良かったなと心から思います。

それでその動画は1日に4000回〜5000回平均で再生されているのですが、そういう内容だからこそアクセスが集まっているのだと思います。

全ての動画がヒットするわけではない

ただ、全ての動画をヒットさせるのは難しいですね。

狙ってやっているので、何も知らないでYouTubeやってる人よりは条件が良いですが、それでもヒットしない動画も当然あります。

要はYouTubeもブログと同じ確率論ですね。

僕も今回たまたま1個の動画だけでヒットを出せましたが、過去に他チャンネルでいくつも動画を上げていますが、そのなかで再生数100回以下なんて結構あります。

コンテンツは群をなして意味があります。

ひたすらアップするしかありません。

広告収益化の審査基準クリアは難しくない

YouTubeでお金を稼ぎたいと考えていたり、今現在必死にYouTubeをやっている人なら知ってる人も多いとは思いますが、YouTubeの広告の審査基準が厳しくなりました。

その影響でYouTubeでお金を稼ぐ夢を持ってやってたけど、思うようにチャンネル登録者や再生時間が足りなかったり、今までパクリ動画で稼いでいたけど広告外されたりしてYouTubeで稼ぐことを諦めて辞める人も多いみたいですね。

でも、広告審査基準をクリアする事自体は全く難しくありません。

僕のたった一つの動画を載せているチャンネルですが、上記のように余裕でクリアしています。

審査の対象となるには12ヶ月間で4,000時間の再生が必要らしいですが、325,000時間超えてるので余裕過ぎますねw

チャンネル登録者も2800人なので、審査の対象1,000人なので問題ありません。

広告の収益化審査基準に達する事より審査が厳しい

勘違いしている人が多いのが、先程のはあくまでもYouTubeの広告の収益化の審査を受けられるまでの基準になります。

なのでこの収益化の審査基準値に達しないからって諦めている時点で、論外です。

審査基準に達することはスタートなんです。

結構これをゴールと考えている人も多いのではないでしょうか?

何度も言いますが、収益化の審査基準に到達する事はスタートですからねw

なので僕の場合も結構前に審査基準には到達しましたが、そこから中々広告の審査が通りません。

チャンネル開設して1年以内にたった一つの動画だけで100万再生超えてるし、4,000時間以上もチャンネル登録者1,000人以上もクリアしていて、イレギュラーすぎて広告が通らないのだろうか?

感謝のコメントも日々もらってるし実際役立ってるし、見てる人も多いから広告付いても良いと思うんだけどな〜

漫画本スキャンしてアップロードしてるパクリコンテンツ野郎とかに広告付いてるの見ると本当に腹立つw

ああいう人達が消えて、こっちに広告回してほしいものです。

これからYouTubeは益々稼ぎやすくなる

まだ広告審査が通らない時点でこんな事言うのもおかしいかもしれませんが、これからまだまだYouTubeは稼げます。

真面目にYouTubeに取り組むという条件はありますが。

現時点で雑魚やカス蝿はかなり減っているし、現状残っているYouTuberにも雑魚は多いです。

だからこそYouTubeには、まだまだチャンスが秘められているんですよ。

ブロガーはYouTubeもやったほうが良いよ

とは言え、最強のマネタイズはやっぱりブログです。

ブログ最強ですね。

でも、ブロガーがYouTubeやったら結構勝ちやすいと思います。

なのでブロガーの皆さん、ブログメインのYouTubeサブという感じでやっていくことをオススメします。

また新たにYouTubeで実験していこうと思うので、良い成果が出たら報告していきたいと思います。

ユーチューブはじめました

最近ユーチューブもはじめました。
YouTubeチャンネル登録お願い致します(^^)

人生を一発大逆転させて最短で億万長者になる方法

人生を一発大逆転させて、爆発的に稼ぐのなら、僕は投資以外には今のところ思いつくものがありません。詳しくは下記記事を御覧ください。

セミナー講師依頼について

全国どこでも、セミナー講師致します。詳しくは、下記セミナー講師についてのリンク先より御覧ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事