ついにLINEの格安SIM「LINE MOBILE」が始まった!

スポンサーリンク

ついにLINEもMVNO事業に参入ですね。

LINE MOBILE サービス正式開始日

正式なサービス開始の日は、2016年10月1日だそうです。

料金プラン

選べるプランは2種類。

LINEフリープラン

lineplan

基本料金:月額500円

データ量:1GB

SMS:+120円(月)

音声通話:+700円(月) ※通話料金は30秒20円

コミニュケーションフリープラン

complan

3GB:1,110円

5GB:1,640円

7GB:2,300円

10GB:2,640円

※上記金額にSMSの料金は含まれています。

+580円(月) ※通話料金は30秒20円

音声通話SIM用オプション

留守番電話:月額300円

割込通話:月額200円

転送電話:無料

国際電話:無料(※別途通話料が発生)

国際ローミング:無料

LINE通話やTwitterが使い放題

このLINE MOBILEの最大の特徴は、LINEが使い放題という点です。

今では電話の通話するのを、ほとんどLINEでしているという人は多いのではないでしょうか?

LINE MOBILEのサービスを利用すれば、LINEに対しての通信料は発生しません。

つまり、LINE以外のインターネット接続に対して1GB使えるという事になります。

また、コミニュケーションプランの3GB〜のプランにした場合、LINE意外にも、

・Facebook

・Twitter

の接続もカウントされないようになっています。

最近ではインスタグラムの利用も多いので、インスタグラムは?と思われる人もいるかもしれませんが、インスタグラムはフェイスブックの管轄なので同じく無料になる可能性は高いと思われます。

docomo回線と同じエリアに対応

docomo

電波が届くの?と心配される方もいるかもしれません。

基本、格安SIM系はドコモの回線と同じエリアが使えます。

docomoと同じエリアが使えるということは、ほとんどのエリアで使えることでしょう。

1GBってどのくらい使えるの?

LINEフリープランだと1GBまで使えますが、では一体1GBってどのくらいの通信料なの?と疑問を持っている人も多いと思います。

YouTubeで動画を見たり、ブラウザでインターネットを見るという利用の人がほとんどではないでしょうか?

YouTubeを低画質で見た場合約5時間、高画質で90分再生した場合に1GBだそうです。

ブラウザでWEBサイトを閲覧した場合、1GBで4000ページほど閲覧が可能なようです。

普段スマホやタブレットをそんなに使わない人であれば、これだけの容量があれば十分ではないでしょうか?

これらの通信料+LINEが使い放題なので、LINEの通信料は節約できますね。

LINEばかり使っている人にはオススメのSIMだと思います。

SHINYA.公式LINE@

SHINYA.公式LINE@「自分の好きな事だけをして生きる」LINE通信はこちらからご登録お願い致します。
友だち追加
IDの場合は「@sef2576j」で検索してください。

2017年セミナー情報

2017年9月3日(日)に、秋田県秋田市主催のセミナーで講師をさせていただきます。セミナーの詳細がわかり次第、お知らせ致します。

人生を一発大逆転させて最短で億万長者になる方法

人生を一発大逆転させて、爆発的に稼ぐのなら、僕は投資以外には今のところ思いつくものがありません。詳しくは下記記事を御覧ください。

宝くじなんて買ってる場合じゃねぇ!最短で億万長者になる方法

2017.06.07

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

SHINYA.

SHINYA.@金髪しゃちょー 高卒です。金髪です。でも、しゃちょーです。 可愛い娘がいます。人生毎日楽しくやってまーす。 たった一度きりの人生を、誰にも縛られず自由に生きるための情報発信をしていきます。